注目の記事 PICK UP!

③営業案件把握

案件

▼不動産

└ロイズコーポレーション:築浅物件

└アスト不動産:収入が少ない人でも購入可

 

▼融資

└担当が銀行と繋がっていて通常より多額の融資が可能

 

▼投資             販売価格

┗FX                 100万円

┗BO                 50万円 or  80万円

┗ブックメーカー取引          30万円

▼インターネットビジネス

└アフィリエイト  30万円    60万円

 

▼営業コンサル

└営業マンが見て判断→面談   コンサルティング料金50万円(税別)

※人数限定 教育しきれない人数になっている場合は募集しません

※全て税抜き価格ここに8%の税金がかかってきます。

 

■不動産について

 

ロイズコーポレーション

 

東京23区の投資用不動産をメインに販売していきます。

 

こんな物件もある→

・都内23区内

・一棟もの

・レインズに載ってない様な物件

 

主に新築1Rマンションの販売がメイン

新築だと4000万年〜5000万円するところですが

我々の物件は築浅2年〜10年ほどの物件なので

2000万円程と比較的安い値段で提供出来るので買い手側も安心して購入出来る。

 

[物件情報開示をするためには免許等が必要]

1不動産免許→法人

2宅建→個人

 

なので、、、不動産コンサルとして販売のお手伝い

 

不動産を金融商品のひとつとして・・・・

 

現在日本国内では資産を運用する商品は年々増加している状態です。代表的なものとして、定期預金・株式会社・国債・外国為替・他様々な投資信託商品といわれるものが存在します。当然、それぞれの商品に特徴がありますが、みなさん資産運用をされる際にポイントに置かれる項目は、投資資金に対する利回り、安全性、確実性、初期費用、換金性、管理の手間などリスクとメリットを考えられます。株式投資や海外為替のようにハイリスク・ハイリターンのものや、定期預金や国債のようなローリスク・ローリターンのものがありますが、ローリスク・ハイリターンとなる商品は滅多にありません。

そこで、不動産投資を考えた場合に、皆さん不動産となるリスクが高い商品だとお考えですが、弊社ではローリスク・ミドルリターン商品としてご紹介させていただいております。

 

不動産4大メリット

 

〇年金の代わりになる

〇生命保険の代わりになる

〇将来の家族のために資産を残せる

〇税金対策

  └所得税・住民税が減る

  └相続税の節税対策

〇年金の代わりになる

スクリーンショット 2015-06-07 3.25.31

スクリーンショット 2015-06-07 3.25.47

 

近年国民の年金制度に対する不安が非常に高まり、逆に関心が非常に低くなってきております。その理由に挙げられるのはことが、少子高齢化問題や年金未納問題により今後のの年金支給額が減少することが見えているからだと考えられています。現在4人〜5人で一人の65歳以上の受給者を支えていることになっておりますが、今後は20年〜30年の間に二人で一人の受給者を支える状況と非常に厳しい状況が待ち構えております。

現在の公的年金の平均支給額ですら65歳以上で年間約280万程度にしかならず、老後の夫婦2人の生活月々約26万〜28万円位必要と言われている中、安定した老後の生活を迎えることは非常に困難な状況です。そこで皆様個人年金などで将来の対策を考えれているかと思いますが、30歳から30年間積み立てをし、60歳〜80歳までの間で月々10万円の支給を受けるには、毎月5万円から6万円ほどの積み立てかそれいじょう必要になると考えられています。

そこで不動産投資をされていると、ローン終了後の時から家賃収入を年金の代わりとして受けることが可能となります。

 

このように老後までに必要な資金はとてもじゃないですが貯金することは難しいわけです。

今後は国民年金なども期待することもできません。

だからこそ年金の代わりに不動産を所有することがこれから必要となってくるのです。

 

〇生命保険の代わりになる・家族のために資産を残せる

 

団体信用生命保険

  • ローンを組まれた本人が死亡又は、高度障害になられた場合、債務が弁済される保険です。
  • 保険料は、金利に含まれております。
  • 満80歳の誕生日の属する月の末日まで保障されます。

 

残された家族は、住宅ローンがなくなり、管理費・修繕費のみでお住まいになれます。貸された場合は安定した家賃収入が得られます。売却された場合、売却資金をその後の生活にあてられます。

 

都内物件メリット 都市別GDP No.1

 

・東京オリンピック→インフレ→物件価値上昇

 

・さらなる消費税の増税前に購入が ◯

 

・都内23区→アジアヘッドクオーター特区 (アジア地域の企業統括拠点)

※アジアヘッドクオーター特区とは?

アジアヘッドクォーター特区(あじあへっどくぉーたーとっく)は、アジア地域における企業拠点の東京への集積を目指し、日本の東京都が特区(構造改革特別区域)を設けて推進する、外国企業誘致プロジェクト。

東京は日本最大の都市であり、グローバル企業や多様な業種の企業が数多く集積し、ヒト、モノ、金融市場情報インフラが揃っている。2010年には東京国際空港(羽田空港)の東京湾沖合滑走路と国際線ターミナル利用開始にともない、アジアをはじめとする諸都市とのアクセスも向上したことから、東京都はアジア地域の企業業務統括拠点(ヘッドクォーター)や研究開発拠点の、東京へのより一層の集積を目指す外国企業誘致プロジェクト「アジアヘッドクォーター特区」を立ち上げた。

 

・イニシャルコスト

そのわけは、、、

 

→非常に強い交渉力を持った方が

物件を仕入れているため

中古なのに頭金いらない。

 

 

・団体信用生命保険強制加入(生命保険の借り換え)

 

・キャッシュ・フローで毎月+6,000円(例えば)

 

・不動産、山、川、森林が

節税対策になる。

 

・中間流通マージン削減により低価格で提供可能!

 

例えば

ベットタウン赤羽、デザイナーズ物件(ワンルームマンション)

東京駅に電車で一本でいけるような物件

・1R

・中古築浅

・デザイナーズ8万〜15万

→購入価格1500万〜2000万

 

審査が通りやすい職種

 

1医療系、製薬

 

2SE、美容師(人により収入の幅があるため)

 

3公務員年収500万円以上目安→住宅ローンでの購入

 

↓審査には3期分の数字が必要↓

 

・個人事業主→確定申告3期分(1000万〜)

 

・経営者→決算書3期分

 

近年、東京都物件の物価価値8%上昇、、

今後は 相続バブルも・・・

 

ちなみに、、

これまでの物件購入最高年齢 例:40歳→20年ローン頭金アリ

 

中国では物件を購入しても、国有物(国のモノ)となるため

中国人の都内物件買いがアツい(華僑はキャッシュで買う)

 

お客さんには良い話だけでなくリスクの話もしてあげるといいと良い。

 

リスク1     空室滞納リスク →  家賃保証がついている

 

リスク2     地震や火災のリスク →  保険がまかなってくれる

 

リスク3     建築物が老朽化した時のリスク

 

リスク4     換金性のリスク

 

リスク5     不動産価格の低迷のリスク

 

リスク6     金利上昇のリスク

 

不動産の知識はとても奥が深く、全てを話していると説明しきれないと思われます。

 

ロイズさんの不動産であれば堀越社長につなぐことを意識していきましょう!

 

堀越社長につなげるために最低限の必要な情報をヒアリングしておく必要があります。

 

▼最低限の必要条件

 

・23歳以上(人によっては22歳以上も可らしいので要確認が必要)

・年収が400万円以上(一概にこの金額とは言えないですが基準です)

・会社が一部上場か一部上場会社の子会社であること(こちらも基準です)

・CIC(個人情報)が綺麗なこと(帝国データバンク60点以上理想)

 

▼アスト不動産概要

株式会社アスト

フローチャート

スコアリング(約1週間)
↓(この間に仮にどれ位の年収であればいくらのローンが通るか、必要があれば勤務年数を伸ばす為にCICの変更作業、その場合+2週間)

事前審査(約1週間)

(ここで枠取りをして、その後修正が必要があれば、ここで修正をします。する場合+1ヶ月)

物件選定&本審査(10日程)
(来社させます。)

金消&決済

リフォームローン(約10日)

着金
となります。

リフォームローンはお客様の借金のおまとめだったりで使う場合が大半です。

あとは、年齢ですが、
22〜24歳は在籍会社は使えないです(>_<)
現在働いてるとこの年収膨らませしかできないです。
25歳以上であれば、属性により使えます。

アストの最大のメリットである20年間の支払保証ですが、保証会社はエスエイチ住建と言う会社となります。
あと、物件によっては売主が保証してくれる会社もあります。
ランドプランナーという保証会社等です。

リスクは、保証会社の倒産と部屋が事故物件になった場合位ですかね。
倒産した場合は、他の保証会社をつけられますが、その場合は満額保証ではなく、8〜9割の保証となります。
あと、銀行ですが、使う銀行はSBJ,SBIプロパー,常陽銀行,横浜銀行等地銀が多いです。購入エリアによります。
銀行で組めない場合、フラット35でローンは組めますが、団信は強制でなく、別途料金が発生します。
金額によって変動しますが、初年度年間9万前後から毎年2000円ずつ安くなります。
これはお客様に選んでもらいます。
入らなかった場合、お客様が亡くなった場合、借金も資産もなくなるはずです笑
月々計算だと7000円位なので、入った方が良いと思います

 

参考資料

ロイズ不動産資料

八木さん勉強会:不動産の基礎知識〜人脈の広げ方

・八木さん勉強会音声 1番 2番 3番 4番 5番

 

 

▼融資

 

通常銀行からお金を借りると100万から300万まで借り入れすることができない人が

融資担当のノウハウを活用することでだいたい500万から1000万の借り入れをすることが出来る。

 

過去の実績では2500万円の融資の実績がある。

 

 ◯個人融資申し込みチェックシート

 

*使用目的

 

*希望額

 

・CIC 有無(JICCあれば尚可)

 

・職業

 

・会社規模   従業員数 等

 

・年齢  23歳 以上か。

 

 

  • CIC、免許、名前、携帯番号が必須

 

【理想的な属性例】

・大手上場企業

・CICがキレイ(Aが1個か2個以内)

 

→融資額最高2600万円

 

Q 融資を実行するのはどこの銀行なのか、

担保および連帯保証人、返済時の利息年率は??

 

A まず、金額についてですが、

実行希望者の属性により変動致します事をご容赦頂ければと存じます。

一概に1000万円ということはございません。

0円の方もいれば、2600万円枠を作れた方もいらっしゃいます。

 

次に、融資先になりますが、大手金融機関数社です。

 

最後に、担保、連保、金利についてですが、

担保なし、連保なし、

金利は同じく属性によりけりとなりますが、

6~10%程です。

もちろん、上下変動はございます。金利という物は、その方の金融機関に対する信用度合ですので。

 

▼投資

◼️EXEシステム(バイナリートレードシステム)

こちらの資料を参考になってください。

エグゼシステム資料

 

◼️FXシグナルツール 

詳しくは別ページ参照ください。

【参考動画】

・FXの基本PDF

FX入門 基礎知識

投資商品ラインナップ

FXツールマニュアル

【参考動画】

投資案件勉強会 2015/1/16

FXセミナー 2015/1/17

 

▼オーダースーツの販売
スーツ画像

 

〜既製品と同等価格でオーダーメイドを作りませんか?〜

オーダースーツが26800円から作成可能です!

これは我々の案件ではフロント商品で販売しオーダースーツの質と金額で

満足していただき、その後に他商品を提案していくと良いと思います。

 

有名スーツ生地価格

通常価格表

 

スーツ4 スーツ3 スーツ2

スーツ

 

 

 

関連記事

  1. ターゲット

    保護中: ⑥顧客ターゲットの選定

  2. 営業とは?

    保護中: ①営業(セールス)とは?

  3. 相談

    保護中: ⑩アポ前、アポ後の相談の仕方

  4. 信頼関係

    保護中: 補足資料:ラポール(信頼関係)の築き方

  5. プレ前

    保護中: 補足資料:プレ前作業

  6. トレンドフォロー

    保護中: ⑤トレンドフォローとは?

  7. メールやりとり

    保護中: ⑦メールのやりとり

  8. スタートアップ

    保護中: 営業を始める前に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP