99%の凡人と1%の成功者。凡人は知らない成功する日常の「ある行動」の違いとは?

成功者は1%

つまり、逆算をすれば成功できない人は99%もいるということです。

なぜ稼げるビジネスノウハウは腐るほどあるのに成功者はこんなにも少ないのでしょうか?

実は…もの凄く単純な秘密が1つあります。

99%の人が知らない秘匿性の高いノウハウです。

もしあなたが現状に満足していないのであれば以下の文章を何度も読んでマインドセットを行いましょう。

世の中には稼げるノウハウが腐るほどある

この世の中には稼げるノウハウが腐るほどあります。

あなたのメールボックスにもよく「稼げるビジネス」の情報がメルマガ配信されてきませんか?

また、本屋に行くと「稼ぐためには」「年収をアップさせる方法」などの書籍が複数置いてありますし、ある方に聞いた話によると、1日に7000冊もの稼ぐ系のノウハウやテクニックの書籍が発行されているらしいです。

言ってみればこれだけ「稼げるノウハウやテクニック」は出回っているのに、なぜ稼げていない貧乏人が99%もいるのでしょうか?

勉強しただけで満足してませんか?行動を起こし結果を出すことが大事。

いきなりこういうことを言われるとグッと胸の奥が熱くなり反発したくなる、またはそれを受け入れたくない気持ちから多くの人はこのページを閉じるでしょう。

今ページを閉じずに文章を読んでいるあなたは、お金に困っている一般大衆とは違う人間です。素晴らしいです。

何か、新しい知識をセミナーや情報商材から得て、「あーなるほど!これは勉強になった」と何か得た気分になりそれだけで満足してしまう方が多くいます。

もちろん新しい知識やテクニックを学ぶことは大事ですが、その後に”結果”を出さなければ全く意味がありません。

プロセスを大切にする人がいますが、結局、結果が大事です。

プロセスばかり楽しんでもどんどんお金がなくなって一銭もお金が稼げなかったら意味が無いですからね。

何かを得たから安心してしまうのではなく、しっかりと行動に移し、結果を出しましょう。

ビジネスを行う上でとにかく結果を大事にすることを意識してください。

明日やろうは馬鹿野郎

『明日やろうは馬鹿野郎』という言葉を聞いたことはありますか?

僕が大事にしているコンセプトで、物事を先延ばしにしないよう意識をしています。

セミナーなどで得た知識は、その場で100の力があったら、翌日には70に下がり、翌々日には30くらいに下がり、結局忘れてしまうのが成功できない貧乏人の特徴です。

僕は明日やろうと先延ばしにしてしまうことを「先延ばしマインド」と呼んでいます。

ハッと思う方も多いのではないでしょうか?あなたは大丈夫ですか?

つい目先の快楽を優先し、先延ばしマインドになっていませんか?

目先の快楽を優先し、

「眠たいから寝てからやろう」

「仕事疲れたから明日やろう」

「友達に飲み会に誘われたから明日やろう」

また、風邪を引いて体調を崩していたとして

「体調が一番大事!今日はゆっくり休んで明日やろう」

何かと自分にとって都合の良い言い訳を作るのが上手なのが人間です。

その本能に支配されることなく、本能に逆らって行動に移していきましょう。

目先の快楽に負けず本能の真逆をいくことが成功のカギ

明日やろうの先延ばしマインドの根本は「本能に逆らえない弱い人間の弱点」をほったらかしにしているからです。

誰でも本能に支配されています。

お腹が空けばダイエット中なのにラーメンやステーキをガッツリ食べてしまったり、お金がないといいながらも風俗

やキャバクラにお金を使ってしまったり、時間が無いと言いながらもテレビを見てしまったり・・・

こういった行動を続けている人に成功者は皆無です。

本能の真逆をいき、お金を稼ぎたいから今は友達とも遊ばず、テレビも見ず、ビジネスに取り組んだり、寝る間も惜しんでビジネスの勉強をしたり、することができる人が成功にグッと近づきます。

とは言っても、人間は本能に逆らえない弱い生き物です。

まずはそれを認めることが大事です。

そして、弱い生き物だからこそ”対策”をする必要があります。

この”対策”こそがこの記事であなたに一番伝えたかった

『99%の人が知らない物凄く単純な秘匿性の高い秘密のノウハウ』になります。

成功から逃げられなくなる成功回避不可能システムを自由自在に操り稼ぎまくるマインドセット

ビル・ゲイツから学び成功不可能システム

8兆9000億円資産を持つ億万長者ランキングの「Forbes(フォーブス)ランキング」2014年度1位のビル・ゲイツさんに学ぶ。

成功から逃げられなくなる必然的に成功してしまう99%の人が知らない秘匿性高い秘密のノウハウとは?

まだ億万長者ではなかったビル・ゲイツさん。

当時IBMという大きな会社にプレゼンに行った時のに、IBMから「◯◯というものを作ってくれ」という普通の人なら無理ですと断るような難題な依頼をされました。

ビル・ゲイツさんは◯◯を持っていないにもかかわらず「もうあります、一週間後には納品できます。」と大嘘をつき、その場をあとにしました。

そのあと、ビル・ゲイツさんが何をしたかというと、期限までに寝る間も惜しんでIBMが欲しがる◯◯を作り上げ納品したという有名な話があります。

この話を聞いて、あなたに何を伝えたいのか?

できないような難題も、期限を自分で決め、成功するしかない状況にやるしかない状況を自らつくり上げることが成功の秘訣だということです。

例えば、「ハワイに行きたいな」と思っても、なんだかんだ旅行にはお金がかかりますしハワイに行くという行動を起こせずに1年をあっという間に過ごしてしまう人が多いと思いますが、成功回避不可能システムを活用し、「ハワイに行きたいな」と思った瞬間にハワイの航空チケットを購入してしまい、半年後に行くとはじめに決めてしまえば、もう行くしかなくなりますよね?

起業したいと本気で思っているなら、副業で20万稼げるようになってから起業するという多くの人の考え方ではなく、今すぐ辞めて「稼ぐしかない」という状況に自ら追い込むことが成功回避不可能システムになります。

◯◯したら、◯◯になったら・・・という考えを捨てて「やるしかない!」という状況に自ら追い込むことで成功することができます。

これを知っているか?知らないか?

でこの先ビジネスの結果は大きく変わります。

結果を大事にして、自分自身を成功から逃げられない状況に追い込みビジネスに取り組んでいきましょう!

はじめは不安しかありませんが、大丈夫。あなたなら必ず稼げます。

シェアする