たった1日で成果を出せる自己アフィリエイト(セルフバック)での注意点をまとめてみた

自己アフィリエイト注意点

誰でも簡単に始められ、たった1日で報酬を発生させられる自己アフィリエイト。誰でも簡単に取り組むことが出来る反面、知識がない状態でも取組めてしまうのでちょっとした注意点をいくつかまとめてみました。しっかりとこの記事を見てサクサクと自己アフィリエイトで報酬を手に入れて下さい。

自己アフィリエイトの注意点

クレジットカードの作り過ぎに注意しましょう

クレジットカードは1ヶ月内に1〜2枚程度、6ヶ月内で3枚程度に抑えましょう。

クレジットカードの申し込み情報は1人1人6ヶ月間有効になります。

その為、6ヶ月内に複数のクレジットカード申し込みをすると4枚目、5枚目は必然的に却下される可能性が高まるようです。また本来通るはずの審査が複数枚を短期間で申し込みしていると通らなくなってしまうなどのデメリットがあるようなので、枚数を制限しましょう。

成果条件、否認条件をしっかり確認しましょう

ASPの各案件にはそれぞれ成果条件と否認条件があります。

取り組む場合はしっかりと確認しましょう。

A8ネット自己アフィリエイトの成果条件と否認条件

例えば上記の画像の案件だと、「指定の住所に資料が送付できた時点」と書かれています。正確な住所を記載し応募すれば確定になる案件だということがわかります。

案件によっては「資料送付後、電話で本人確認取れ次第」が主に多くありますので、知らない電話番号から電話がかかってきてもしっかりと対応した方が良いです。

「アプリインストール後、初回起動で成果」

「無料会員登録後、ポイント消費で成果」

「無料化員登録後、プロフィール記載で成果」

などがありますので、しっかりと見落とさないよう注意して成果条件や否認条件をチェックしましょう。

メインで使うメールアドレスとは別のメールアドレスを用意する

自己アフィリエイト経由で様々な案件にメールアドレスで申し込みをすると、その後大量のメールが届く場合があります。その為メインで使ってるアドレスとは別に新しくメールアドレスを作って上手に使い分けましょう。

フリーメールの作り方:

アカウント作成で必須になるのがメールアドレスです。複数のアカウントを作る際や、何かメールマガジンに登録する歳にメールアドレスは必ず必要になります。大事なメールと、フリーメールアドレスを使い分け複数のメールアドレスを使いこなしましょう。フリーメールアドレス

自己アフィリエイトの注意点まとめ

自己アフィリエイトは申し込めば申し込みをするだけ、成果に繋がりますが、多くの人が見落としがちな成果条件と否認条件をしっかりとチェックするよう心がけましょう。