トレンドアフィリエイト外注化マニュアル〜手順と流れを解説〜

トレンドアフィリエイトである程度実績がついてきたら、次は外注に全て任せて更に報酬を伸ばしていくステップに移りましょう。

1つのサイトが上手く流れに乗れたら、そのサイトの運用は他人に任せて、また新たに稼ぐサイトを作成し、あなたの収入源を増やしていこうというステップです。

しかし、外注に頼む方法がイマイチわからないという人、手順や流れがよくわからない人も多いと思うので、それについて説明をしていきましょう。

外注化するタイミングはいつが良いのか?

外注化するタイミングは特に時期があるうわけではありませんが、自分がトレンドサイトのやり方をひと通りマスターでき収入が出始めてきたらすぐにでも外注して良いと思っています。

初めは外注費がコストとなりますが、1人より2人、3人と人員がいた方が、サイトを増やせる数が倍々になっていき、最終的に大きな利益を早く手に入れることが出来るからです。

1年でようやく10万円稼げるより、1ヶ月で10万円稼げるようになった方がいいですよね。

もちろん、外注で失敗してお金を失うイメージも頭のどこかにあるかもしれませんが、何事も投資と回収ですから、私は早めに外注化しておいたほうが良いと考えています。

まあ、これについては金銭的な限界もありますし、何も強要するわけではありません。

早く結果を求めるのがビジネスの世界

ですから、出来るだけ早く収益を伸ばすため外注化を導入して行きたいところです。

では、今からトレンドサイトを外注化するための手順を書いていきます。

トレンドサイトを外注化する手順

これからあなたが作成したトレンドサイトを外注化し、自分が作業してなくても記事更新がされ、収益が自動的に入ってくる仕組みを作る手順をお話していきます。

STEP1:外注先を見つけるオススメサービスに登録する

ココナラ

ココナラは知識・スキル・経験を売り買いできるWEBマーケットで、絵のイラストをお願いしたり、WEBサイトの作成や、英会話指導など、様々なニッチなニーズに対してお仕事をしてくれる人が集まっています。一般個人の人も多く低価格で外注化しやすいです。

リンク: ココナラの無料登録はこちら

クラウドワークス

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト。WEB全般の仕事に強い人が多いので、良質な外注先を見つけるには持ってこいだと思います。ちなみに私はこちらで1ヶ月5万円で作業をしてくれる方を見つけて作業をして頂いていた時期がありました。

リンク: クラウドワークスはこちら

ランサーズ

クラウドワークス同様日本最大級のお仕事マッチングサイト。クラウドワークスでもランサーズでもどちらでも良いです。クオリティはお互い高いので。同じくWEB全般の仕事に強い人が多い為、今後何か依頼したい時にも活用できるはずなので登録だけでもしておくと良いです。

リンク: ランサーズはこちら

STEP2:外注マニュアルを作成する

口で説明してわかるほどトレンドアフィリエイトは簡単に出来るものではなく、ましてや文字数だけしか考えない外注が深く思慮をしてくれるとは思えません。

だからこそ、彼らが確実に理解できるように、要点を短くまとめたマニュアルを作成しておく必要が有ります。

・トレンドアフィリエイトの概要
・ニュースの選び方
・キーワードの選び方
・記事の書き方
・画像についての注意
・アドセンス使用上の注意
・コピペやリライトではダメ

などなど。

自分が伝えたいことはしっかりとマニュアルに記載しておくようにしてください。

自分が普段やっていることをまとめるだけで良いです。それすらも苦手な方はマニュアル作成も外注化しても良いと思います。

STEP3:外注の募集をする

外注の募集を掛ける場所として挙げられるのが、

・クラウドソーシング
・SNS
・友人・家族

このどれかかなと思います。

クラウドソーシングとは、STEP1で上げた「ココナラ」「ランサーズ」「クラウドワークス」のことです。

SNSはTwitterやFacebookなどで「ブログ更新で1ヶ月5万円の報酬をお渡しするのでお願いできますか?」と呼びかける方法です。まぁお金が関わることなので、個人的には見知らぬ人より信頼ある人にお願いする方が良いと思うので最終手段かなと思います。

家族や友人は、比較的信用できるので事情を説明して手伝ってもらうのも良いでしょう。

一番は、仕事を探している人が集まっているクラウドソーシングを活用した方が良いでしょう。

企業が行うサービスですから間に企業が入ってくれているので、お金の問題など心配する必要がありませんからね。クラウドソーシングで外注を依頼する場合は募集方法の記事を見て実際に募集をかけてみることをおすすめします。

STEP4:自分のブログのIDとパスワードを渡す

クラウドソーシングや、友人や家族などから、あなたの運営するブログ作業をしてくれる人が見つかりましたら、続いて自分のブログのIDとパスワードを渡し、実際に作業をしてく流れに入ってもらえればOKです。

トレンドサイトの外注Q&A

最後に外注化に関して質問が多い項目を質疑応答形式で紹介して行きたいと思います。

Q. 報酬はいくらに設定している?

A. 1記事500〜1000円です。ただしどこで外注先を選ぶかでもっと安くすることができると思います。ココナラなんかは個人的に低価格で依頼できると思います。

Q. ノルマは設けている?

A. 1記事800文字以上、1ヶ月で100記事と設定しています。

Q. 契約書は書いている?

A. 契約書は無しでやっていますが、あったほうが良いと思います。相手方が望む場合は用意しましょう。

Q. 外注の実力がついたら相手は自分でサイトを立ちあげてしまわないか?

A. 確かにその可能性はありますが、外注先は今やってる作業でどれだけのアフィリエイト報酬が得られてるまでは不透明です。なので実際に立ち上げるかどうかは不明ですね。

以上がトレンドサイトの外注化の方法でした。

シェアする